【BungeeCord】サーバーマネージャー 省エネ&Discord連携

Spigot/Bukkit向けプラグインの公開/紹介はこちらでどうぞ。新規トピックの投稿にはユーザー登録が必要です。
nova27
ID: 1865Q5CFHA
記事: 1
登録日時: 2020年3月15日(日) 15:51
Minecraft ID: 27nova

【BungeeCord】サーバーマネージャー 省エネ&Discord連携

投稿記事 by nova27 » 2020年3月23日(月) 18:41

機能:
・サーバーにいるプレイヤーが0人になり指定時間経過すると、自動でサーバーを閉じます。
・ロビーサーバーを閉じた状態でログインしても、自動的にサーバーを開いてくれます
・DiscordとMinecraftを連携させて、相互にチャット送信が可能です。
・Discordからでも現在ログイン中のプレイヤー数を表示したり、起動状態を確認したりできます。

コマンド(Minecraft):
/smfb help
コマンドのヘルプを表示します。
/smfb list
プラグインが管理しているサーバーのIDを一覧表示します。
/smfb start (サーバーID)
もしサーバーが閉じていた場合、(サーバーID)を起動します。
/smfb stop (サーバーID)
もしサーバーが開いていた場合、(サーバーID)を停止します

権限(Minecraft):
servermanager.command
Minecraftコマンドを実行する権限
servermanager.command.start
startコマンドを実行する権限(上の権限も必要です)
servermanager.command.stop
stopコマンドを実行する権限(以下同文)

コマンド(Discord):
※configのFirstStringが/manager.の場合
/manager.help
コマンドのヘルプを表示します。
/manager.info
BungeeCordの情報(IP、ポートなど)を表示します。
/manager.status
各サーバー(spigotなど)の起動状況やプレイヤー数を表示します
/manager.enabled (サーバーID) (true/false)
サーバーの有効・無効を切り替えます。
無効に変更すると、/smfb startなどでサーバーを起動できなくなります。
Admin(config.ymlに記入した人)専用コマンド
/manager.start (サーバーID)
サーバーを起動します。
Admin専用コマンド
/manager.stop (サーバーID)
サーバーを停止します。
Admin専用コマンド

セットアップ方法:
こちらにまとめてあります。

ダウンロード:
https://github.com/nova-27/ServerManager/releases

問題の報告・質問・リクエスト:
このトピックに返信またはTwitterのDMDiscordでお願いします。
開発者の回答は、Discordが一番早いと思います。
リクエストは、優先度が低くなります。

スムーズに問題を解決するために
以下の情報を書いていただけるとスムーズに対応できます。
・エラーの内容(ログ)
・BungeeCord、プラグインのconfig
・Spigotサーバーなどのバージョン
0



Tags: